IT

36歳、技術力なしのオッサンが0からプログラミングを学ぶ #1

はじめまして。
S16と申します。

とあるIT企業で営業職をやってます。

ちょっとタイトルは大袈裟に書きましたが、エンジニアになるというかは、
社内の開発案件でプログラミング部分の手伝いくらいは出来るようにと思い、
勉強していこうと思ってます。

自分がやってる営業職というのは、いわゆるSES営業です。

システムエンジニアリングサービスと言って、業界関係者はよく聞く言葉だとは思いますが、エンジニアの方々にマッチする案件を探す。
または、顧客が持っている案件にマッチするエンジニアを探す。
が、主な仕事です。

そして、その営業の凄く悪いところなのですが、営業マン自身が「技術を全く知らない」というのが多くあります。これ、エンジニアとの亀裂が生じる大きな問題です。技術を全く知らない営業が、エンジニアが全く希望していない案件へ営業が勝手に薦めてしまう→病む→仕事を辞める。。。こんな負の連鎖で多くのエンジニア人生を営業が終わらせてしまっている気がします。

プログラミングの手伝いに加えてそういった部分も解消できれば一石二鳥…なんてことも考えてます。

とはいいつつ何から手を付ければいいのかって感じなので、社内の人に勧められたこの本に沿ってやって見ようと思います。

Webプログラミングが面白いほどわかる本 (KADOKAWA)

自分自身のプロフィールですが、36歳、接客業10年、営業3年、スキル無し。
というしょーもない経歴ですが、どこまで出来るかやってみます。

ABOUT ME
S16
S16
東京生まれ神奈川育ち埼玉在住アラフォーIT営業マン。 元々サッカー小僧だったけど今は高校野球が好き。 座右の銘「町田は神奈川」