Guitar

ナットソースはちょっといいミニ四駆のグリスに似ている

前回記載の通り、弦が切れたついでに色々とイジろうと思い、秋葉原、御茶ノ水、渋谷に繰り出しました。

御茶ノ水のイシバシのパーツフロアがなくなり、ショボい感じになっていたのでかなりガッカリしましたが、秋葉原の千石電商は相変わらずワクワクでした。もっと色々買っておけば良かった…

で、こんなの見つけました。

イナーシャブロックはダイキャストだけどしっかりしたサイズだし、2,000円でこのクオリティは買いです(写真に写っていないですが、スプリングとかも一式付属しています)。

ちなみに、イナーシャブロックを流用しようとしたらネジ穴が合わなかった…。まぁ、過去の経験上、トレモロユニットはポン付けできないケースが多かったし。どこかで使おう。

一番換えたかったのはサドルで、目論見通りにいったかな?と思います。ゴトーの10.5mmピッチのブロックタイプです。こっちの方がプレスタイプよりこのギターに合うかなと思いまして。あと、ブラス製にも興味があったけど、入手できたのがスチール製なので、ひとまず様子見です。

Before
After

あと、スプリングをRaw Vintageの物にしました。元々のダダリオ(たぶん)からエリクサーにしたから、テンション感は強めになるかと思ったら柔らかいです。これはスプリングの影響でしょうか?

他にやるとしたら、ペグをマグナムロックにして、電装系リフレッシュですね。楽しみはつきませんね。もう1回千石電商行きたい。

ABOUT ME
tkt
tkt
バイクとフットサルをこよなく愛するベーシスト。最近は会社のバンドで上司がベーシストを担当するため、無理やりギターに転向させられている。