【チャイナで買っちゃいな】AliExpressで2万円のバイオリン輸入してみた話

皆さんは中国と聞いて、何をイメージされるでしょうか。

各々様々な中国像があると思いますが、私は韓非子と炒飯が好きです。

AliExpressとは

Amazon(米国)・楽天市場(日本)の中国バージョンみたいな感じです。
モール展開してるので、どちらかというとそれぞれのお店が出品する楽天のほうが近いでしょうか。

「アリババ」という企業はニュースなんかで耳にする事が多いと思います。
AliExpressはこのアリババが運営するサービスで、アリババは業者向けに大量ロットで販売を行うのに対し、AliExpressは小ロットで個人向けの小規模取引にも対応します。

AliExpressのすごいところ

 

安い

さすがチャイナ。
楽器に絞っても、楽器店ではなかなか目にすることができない価格の商品がバンバン並べられております。
その分のクオリティは保証できませんが

 

安心の日本語表示     ・・・?🤔

海外のショッピングサイトは言語がちょっと・・・という人も安心の日本語表示に対応しています!

安心の・・・日本語・・・日本語?

AliExpressのやばいところ

 

商品ラインナップが危ない

chaylor

Taylo・・・Chaylor???

chibson

Gibso・・・Chibson!!

個人輸入ならまだしも、輸入販売とかは絶対にやめたほうが良さそうです。

buncho

文鳥もそう思います。

 

トラブル時のリスクが高い

先程安心の日本語表示     ・・・?🤔でも書きましたが、怪しい日本語どころか実は英語もできませんというショップもあるので、万一商品が届かない、金銭トラブルに陥った、等の場合は大変苦労すると思います。

あまり良い言葉ではないですが、安い分は自己責任でということですね。

実際に買ってみた

前置きが長くなりましたが実際にAliExpressを利用してみました。
今回買ったのはこちら。

トップハンドオイルワニス、赤mendelssohnバイオリン1720 (ストラディバリウス)。暖かいサウンド、号1397バイオリン、アンティークバイオリン、美しいカエデ

赤いボディと裏板の虎杢が美しい、こちらのバイオリンに決めました。

カートに追加→注文手続きという流れはAmazonなんかと一緒なので特に詰まるところはありませんね。
ちょっと怖いですがクレジットカード決済にしました。

注文後、メッセージが届いた

なんと、たった2万ちょっとでモデルを選ばせてくれるそうです。
まぁぶっちゃけ一緒でしょ
今回はオススメされたNo.944(下側)にしました。

届いた!

配達員さんがちょっと怪しんでた気もしますが、とにかく無事に届きました。
日本へようこそ。

待ったのは大体3週間ぐらいですかね。
まず無事に届いた時点で結構嬉しくもありました。

 

評価・感想

  • 作りはしっかりしてる
  • フィニッシュもまあまあ丁寧
  • ペグの削り方が雑(ささくれ出てる)
  • 駒の削り方がイマイチ(少し厚め・弦高が高い)
  • 本体は・・・2万円レベルの安っぽい木材
  • 弦・弓・松脂・ケースが付属してる

素材・パーツの細部は荒いところが多いけど、2万円レベルではいい方。

といったところでしょうか。
調整すれば十分使えます。
音は軽め、トレブリーな音なので、ブルーグラスやアイリッシュ等のフィドルとして使う分には最適かもしれません。

私は本番でも練習でもお酒を飲みながら弾く事が多いですが、2万円程度なら酔っ払って壊しても精神的ダメージが少なくて済みます。
とはいえ楽器は大事にしようね



手軽に個人輸入というワクワク感(それも言葉何もわからない中国から)が楽しめるので、みなさんも試してみてはいかがでしょうか。
トラブルになっても一切責任負いませんけどね。

buncho

文鳥も負わないと思います。

ふくい