【musit独占インタビュー第2弾】ルルネージュ・渡辺樹莉を構成するすべて

【musit独占インタビュー第2弾】ルルネージュ・渡辺樹莉を構成するすべて

『ルルネージュ』渡辺樹莉さんの独占ソロインタビュー第2弾(第1弾はこちらから)。今回は樹莉さんの趣味や特技、さらには気になるプライベート事情にフォーカスして取材を行いました。

また、ルルネージュのYouTube公式チャンネルでも公開している<共同生活>についてのお話も。メンバー全員での共同生活だからこそ起こる意外なトラブルが…!?

記事の最後には渡辺樹莉さんからの特別ビデオメッセージ&チェキプレゼントの詳細も。今回も是非最後までお楽しみください!

死ぬ以上に怖いことなんてないんだ、と思えた音楽

最近アニメにハマってるという噂を小耳に挟んだのですが、どういうアニメが好きなんですか?

少年ジャンプ系が好きです!アニメとか漫画って続きが気になっちゃうから、練習の妨げになると思って普段は敬遠しているんです。けど、観るってなったらもう涙ボロボロ流す系のアニメばっかり観てます。

だいたいお父さんが「樹莉、これ面白いから観てみなよ」って勧めてくるパターンが多いですね。『ROOKIES』とか『金色のガッシュ!!』とかもそう。気付いたらお父さんよりもハマってしまって、漫画を全巻揃えたりもしちゃいます(笑)
お父さんと好きになるアニメのタイプが同じなので、私の熱血さはお父さん譲りかもしれないですね。一緒にアニメを観ててボロボロ泣いたこともあるし(笑)

熱血親子だ…!では音楽について。ロック好きで知られる樹莉さんですが、一番好きなアーティストは?

昔から大好きなのはUVERworldさん。UVERworldさんの曲は熱いメッセージが込められたものが多いので、聴いててすごく共感できるんですよね。

特に『7日目の決意』っていう曲が好きで。<死ぬ以上の悲しみはここに無いと思って生きていくよ>っていう歌詞があるんですけど、それを聴いたときに「本当に私の悩みなんて、死ぬことに比べたらたいしたことないんだな」って思って、心が軽くなったんです。

 

UVERworldさん、確かに樹莉さんの人間性と通ずるものがありますね!趣味や特技はありますか?

趣味…私の場合は趣味をそのまま仕事にしちゃったので(笑)
もともと歌うことは好きだったので、アイドルになる前は頻繁に友達とカラオケに行ってました!SCANDALさんをよく歌っていた覚えがあります。
特技に関しては、もう本当になさすぎて!(笑)本当、親指が人より柔らかいぐらいしかないです…。

(親指を手首の付け根まで曲げる)

えっ…!?!!?(一同驚愕)

本当、こういうときにパッと言えるような特技持っていたかったな、って感じなんですけど(笑)

ギターも19歳のときに始めたんですけど、当時は一日9時間練習してたんですよ、毎日。
売れてるシンガーソングライターの方って、大体中学生頃からギターを持ち始めて、20歳前後でデビューしているイメージがあるじゃないですか。
だから「一日9時間ぐらい練習すれば追い越せるかもしれない!」と思って、当時は必至に練習してました。今でも全然下手なんですけどね(笑)

すごい…向上心の塊ですね!そんなストイック精神だったり、いわゆる<熱血さ>というのは、普段どういうときに感じますか?

私、自分で一番「あ、これ熱血だな」って実感するのが、松岡修造さんがすっごい好きなところです!
元気が出ないときとか、YouTubeで『松岡修造』って検索するぐらい。でも、私の場合は「面白いから好き」っていうより「本当にその通りだな」って頷ける説得力があるから好きなんです。

配信中とかに自分の考えや思いを話していて、ファンの方から「きりてぃは本当に熱いね」ってコメントが来たときとかも、「あ〜、私って熱いんだな」って実感しますね。あと、ふとしたときに「生きてることって素晴らしいんだな」って思ったり。自分でも気持ち悪いって思うんですけど(笑)

でも、常に熱いことを発信していたいとは思っていて。周りの友達には響かないことが多いけど、ファンの方にはちゃんと届いているんですよね。例えば私がブログに「私たちって本当に出会えて良かったよね!」って書くと、友達の場合は「えっ何急に…」って言われてしまうけど、ファンの方は「俺もきりてぃと出会えてマジで良かった!」って、同じ熱量で返してくれるんです。
だから、そう思ってくれる人がいる限りは自分の熱い思いを発信していけたらいいなって思っていますね。


メンバーとの共同生活は「好きなところがどんどん見えてくる」

次は、メンバーとの共同生活についてお聞きします。率直に、実際一緒に過ごしてみてどうですか?

今までずっと千葉の実家で過ごしてきたので、最初は「一人暮らしもしたことがないのに、家族以外の誰かと住むって大丈夫なの!?」って結構不安だったんです、実は(笑)よく恋人同士の仲で、付き合ってるうちはいいけど同棲したらダメだった、っていう話もあるじゃないですか?だから余計に心配で…。


でも、今年3月から実際に共同生活を始めてみてからは、嫌いになるどころか好きなところが増える一方で!
ルルネージュのメンバーって我が強い子がいないから「私はこうしなきゃダメ!」っていうのもないし、みんなすごく気遣いができるから居心地が良いですね。気付いた人がやる、っていうのが自然とみんな身についているので、お皿が溜まることもないんですよ!(笑)

あとはすぐにコンタクトがとれる環境だから、ライブの打ち合わせもしやすいですね。LINEだと言いたいこともどこか気が引けてしまったり、返信が来るのを待つ手間があるけれど、今は直接話しながらライブのセットリストを決めたり、振付を確認したりできるのですごく楽です。

じゃあ一緒に住んで正解だったんですね…!今のところはトラブルもなく?

トラブルは…あるかもしれないです(笑)

そんなに大きいものじゃないんですけど、お皿割ったりとか、ケチャップぶちまけたりとか(笑)


一番大変なのは…ライブの日はメンバー全員一緒に家を出るんですけど、朝の洗面台が混むところかな(笑)どうしても朝は争奪戦になってしまうので、最近は前日に洗面台とか、お風呂の順番を決めてスムーズに使えるように対策してます(笑)

女の子同士の生活ならではですね(笑)樹莉さんの1日のスケジュールはどんな感じなんですか?

今年は<毎月1曲作る>っていうのを目標に掲げてるので、基本的に楽曲制作中心の生活です。だからあまりダラダラしないように意識しているかな。
だいたい朝7時ぐらいに起きて、スタジオが開いてたら個人練習をしに行って「もうこれ以上身体が動かん…!」ってなったら帰ってきて、座りながら曲作り。曲作りが一段落して、時間があるときに配信をする感じですね。夜寝るのはだいたいいつも2〜3時ぐらいかな?ショートスリーパーなんです(笑)

ストイックな生活ですね…!曲作りは自分の部屋にこもって、ですか?

いえ、だいたいキッチンで作ってます(笑)
基本的にあまり自分の部屋にいないんですよ。今のシェアハウスは2人部屋と3人部屋に分かれていて、私は(清水)梨紗ちゃんと一緒の2人部屋なんですけど、ちょっと1人になりたいときか、寝るときぐらいしか自室に行くことがないんですよね。

ファンの人に「見とけよ!」って言えるぐらい上達したいもの

最近個人でもダンスレッスンを受けるようになったそうですが、何かきっかけはあったんですか?

メンバー全員で受けているレッスンの先生に「樹莉は0か100かしかできないよね」って言われてしまったことがあったんです。
例えば「ここの部分ちょっと力入れてみて?」って言われて力を入れるんですけど、「待って!そこまで言ってないよ!(笑)」みたいなこともあったりとか…。

しなやかさだったり、動きに余裕がないっていうのを自分でも自覚するようになって、一度先生に個別レッスンをお願いしたことがあったんですよ。そのときに「樹莉は全部が強くなっちゃうから、つまらないかもしれないけどジャズダンスのレッスンを受けてみたら良いと思う。基礎が固められるようになるよ」ってアドバイスをいただいて、翌日すぐに調べて通うようになりました。

おお、じゃあまた樹莉さんの新しい姿が見られるということですね…!

そのつもりです!今はコロナの影響もあって、まだあまりお客さんの前で披露できていないので、今の期間でしっかり上達してファンの方たちをビックリさせたいなあって思ってます。「見とけよ!」ぐらいの気合いです(笑)

インタビューを終えて

ルルネージュ・渡辺樹莉さんの独占ソロインタビュー第2弾、いかがでしたか?

樹莉さんの熱い人柄は、お父さんの存在やアニメや漫画、さらに憧れの人物が関わって築き上げてきたんですね。
また、メンバー同士での共同生活も順調とのこと。共同生活によってさらに良いグルーヴ感を生み出し、今後のルルネージュの活動にも拍車がかかりそうな予感…。

musitは渡辺樹莉さん、そしてルルネージュの活動を、これからも追い続けていきます!

【musit読者の皆さんへ特別動画メッセージ】

 

*さらに、この記事を【Twitter上でRT&musitアカウントをフォロー】していただいた方の中から抽選で3名様に、musit×渡辺樹莉さんの特別コラボチェキをプレゼント!締切は9/12(土)まで。

※当選された方々にはDMにてご連絡致します(非公開アカウントからはご応募できません)。

【渡辺樹莉さん&ルルネージュ情報まとめ】

【渡辺樹莉さんの各SNSはこちら】
Twitter
Instagram
アメーバブログ
ミラティブ

【ルルネージュの最新の情報はこちら】
ルルネージュ公式HP
ルルネージュ公式Twitter
ルルネージュ公式YouTubeチャンネル

musit編集部