福岡発「TENJIN NEO CITY POP」バンド、Deep Sea Diving Clubが1stフルアルバムを3/30リリース!

福岡発「TENJIN NEO CITY POP」バンド、Deep Sea Diving Clubが1stフルアルバムを3/30リリース!

福岡発「TENJIN NEO CITY POP」バンド、Deep Sea Diving Clubが1st フルアルバム『Let’s Go! DSDC!』を3月30日にリリースすることを発表した。

『Let’s Go! DSDC!』は結成3年目にして初となるフルアルバムで、1月23日に開催された「Early Dive tour 2022」のSHIBUYA WWWファイナル公演のアンコールにてリリースが告知された。

アルバムは福岡でレコーディングした全16曲を収録。メンバー全員が作曲に参加している。また、Rin音、Michael Kaneko、kiki vivi lilyを迎えたフィーチャリング3部作も収録。バンドの売りでもあるロック、ソウル、R&B、ジャズなど様々なジャンルをクロスオーバーさせたDSDCの名刺代わりとなる、福岡のシーンの空気感を詰め込んだ1枚となっている。

RELEASE

Deep Sea Diving Club『Let’s Go! DSDC!』

Label – Beacon LABEL(BNCD-0009)
Release – 2022/03/30

track list:
1. Let’s Go! DSDC!
2. CITY FLIGHT
3. SARABA
4. Just Dance feat. kiki vivi lily
5. FLACTAL
6. in E (inst)
7. Happy Feet
8. フラッシュバック’82 feat. Rin音
9. Interlude (for Early Summer)
10. T.G.I.F.[A LONG VACATION]
11. SUNSET CHEEKS feat. Michael Kaneko
12. おやすみDaydream
13. lostpeople
14. cinematiclove
15. あくまとおどる (acoustic ver.)
16. ランデブー

※ストリーミングのリンクはこちら
https://lnk.to/C5Y7bHNE

PROFILE

Deep Sea Diving Club

谷 颯太(Vo. Gt.)、出原 昌平(Dr. Cho.)、鳥飼 悟志(Ba. Cho.)、大井 隆寛(Gt. Cho.)の4人組。2019年に福岡で結成されたロック、R&B、ジャズなどジャンルレスな音楽性を感じさせるメロウでフリーキーなバンド。2020年10月にラストラム内、Beacon LABELから配信シングルをリリース。5月27日、第1弾feat.シングル「フラッシュバック’82 feat.Rin音」を九州限定盤、配信リリース。九州内のFM6局のパワープレイに選出される。7月14日Michael Kanekoを迎えた第2弾feat.シングル「SUNSET CHEEKS feat. Michael Kaneko」を配信リリース。そして10月8日、kiki vivi lilyを迎えた第3弾feat.シングル「Just Dance feat. kiki vivi lily」を配信リリース。その波は九州に止まらず全国的な盛り上がりを見せ始めている。現在、谷 颯太がLOVE FM「フクオカコレクティブ・ラジオ」毎月第2土曜のレギュラーパーソナリティーを担当中。

musit編集部